佐沼高校(Eye catch)

明治時代
年月 沿  革
明治35年4 宮城県立第二中学校登米分校として創立、佐沼町役場を仮校舎として授業開始。
明治35年5 本校校舎竣工。
明治35年9 本校舎で授業開始
明治37年4 県立宮城県第六中学校として独立。
明治37年6 宮城県立佐沼中学校と改称。
明治41年9 講堂竣工
明治43年4 従来の7学級を減じて5学級となる
大正時代
年月 沿  革
大正7年4 校訓制定。
大正8年10 宮城県佐沼中学校と改称。
大正11年9 増築校舎並びに寄宿舎竣工。
大正14年4 1学年3学級で150名募集となる。
昭和時代
年月 沿  革
昭和6年10 創立30周年記念事業として図書館を建設。
昭和11年10 創立35周年記念事業として御真影泰安殿を建設。
昭和17年6 創立40周年記念事業として校舎増築。
昭和23年4 新学制により宮城県佐沼高等学校と改称、佐沼町立佐沼高等女学校を合併して男女共学、18学級となる。
昭和23年4 校章制定。
昭和23年7 定時制課程設置(中心校7/15、吉田分校7/15、南方分校7/17それぞれ開校)
昭和26年10 創立50周年記念事業として体育館兼講堂並びに2教室の増築完成。
昭和26年10 校歌並びに校旗の制定。
昭和28年5 加藤きん養護講師ナイチンゲール賞受賞。
昭和35年2 吉田分校生徒募集停止。
昭和36年2 南方分校生徒募集停止。
昭和36年10 創立60周年記念式典並びに記念文化祭開催。
昭和38年4 定員増加1学年400名(8学級)。
昭和39年9 鉄筋新校舎第1期工事着工。(4階建)
昭和41年3 第2運動場設置。
昭和41年4 寄宿舎廃止。
昭和42年12 合宿所完成。
昭和45年3 新体育館、書庫完工。
昭和45年7 プール完工。
昭和45年9 創立70年、校舎、体育館、プール落成記念式典。
昭和45年5 テニスコート4面完工。
昭和49年3 格技場竣工。
昭和52年3 創立75年史発刊。
昭和61年7 「自彊館」落成記念式典。(2階建)
昭和62年3 外便所竣工
昭和63年2 コンピュータ室竣工
昭和63年9 PTA臨時総会で創立90周年記念事業としてクラブハウス建設決定
平成時代
年月 沿  革
平成2年7 「クラブハウス」竣工。(2階建)
平成3年6 創立90周年記念式典。
平成7年5 同窓会会員名簿発刊。
平成12年2 記念館(旧図書館)改築、自転車置き場新築、旧校門移転。
平成13年4 1学級減じて1学年7学級となる。
平成14年10 創立百周年記念式典、佐高グランドホーム完成。
平成15年12 佐沼高校百年史発刊。
平成16年3 第2体育館完成−格技場(2階建)
平成16年4 1学級減じて 1学年6学級となる。
平成16年4 第2体育館落成記念式典
平成16年12 耐震目隠しフェンス完成(校地周囲)
平成17年12 校舎耐震工事竣工
平成17年3 体育館耐震補強工事竣工
平成17年12 校舎耐震補強工事竣工
平成18年3 定時制専用教室・保健室完備、全定女子休憩室完成
平成20年12 防火区画改修工事竣工
平成22年10 FF式暖房機工事竣工
平成26年7 第96回全国高等学校野球選手権宮城大会準優勝
平成28年8 第57回全日本新人ボート大会(U20)女子舵手付クォドルプル優勝